スイング理論の核心

スイング理論の核心を理解すれば、効率良く上達する事が出来る!」

あなたが
・なかなかゴルフが上手くならない
・思ったような飛距離が出ない
・アイアンで思ったような弾道が出ない
・ダフリが多い
・シャンクが出る
・弾道に安定感が無い
・好不調の波が激しい
・スライスが出る
・フックが出る
・球が上がらない
・上達速度が遅い
など、何らかの不満を感じているのであれば、
それは「スイング理論の核心」を理解する事で解消して行く事が可能です。

これは自信を持って言えます。

なぜなら、この理論によって私自身が効果的に上達出来たから、
と言う独りよがりな理由では無く、
実際に現場で数万人と言うゴルファーのスイングやゴルフを見てきたという経験、
更には実際に「スイング理論の核心」を元に指導して
効果の上がらなかったゴルファーは1人もいなかったからです。

なかなかゴルフが上手くならないと言う方のお話を伺わせて頂くと、
スイングの理論の核心を理解出来ておらず表面的な部分の理解に
終わってしまっています。

しかし、これはそのゴルファーに問題が有るワケではなく
ゴルファーを取り巻く
「環境」
に問題があると思っています。

と言うのは、
スイング理論の情報発信の大元は、ゴルフ雑誌や
レッスンプロによる指導、または友人からの指摘である事が大半です。

ハッキリ言いますが、
ゴルフ雑誌のレッスン記事を見ながら効果的に上達する事は難しいです。

確かに正しい事を書いてはいるのですが、表面的な説明に終始していて
スイングの根本的な部分に触れていないからです。

冷静に考えてみて下さい。

ゴルフ雑誌の目的は、あなたのゴルフを上達させる事では無く
企業やゴルフショップに広告スペースを提供して利益を上げることです。

と言うことは、あなたが目を引くような記事や見出しを作り、
雑誌を継続的に読み続けるようにし、広告を多くの人の目に
触れさせる必要があります。

なので、毎回色んな切り口でネタを小出しにしながら
注意を引き続けなければならないので、
スイングの核心的な部分を1度公開してしまうとネタが無くなってしまいます。

ティーチングプロも同様です。

誤解の無いように言っておきますが、素晴らしい指導をされるティーチングプロは
沢山います。

私はそう言った方々は非常に尊敬しておりますが、
それ以上に、あまりスイング理論を理解出来ていないのに
レッスンをしているプロも大勢います。

「プロの言う事に間違いは無いはず!」

生徒になった方は信じて疑いませんが、
理解できていないプロの指導ではスイングに対する部分的な指摘ばかりされ
頭は混乱し、形ばかりを気にしたロボットの様なスイングになり、
出費がかさむ一方で上達する事などありません。

そう言った意味では当たり外れが有り、リスクの高い方法です。

そして、これは私が実際に工房クラフトマンを始めてから分かった事なのですが、
クラフトマンと言うのは下手なティーチングプロよりも、余程卓越したスイング理論や
クラブのメカニズムの理論を理解し、現場での経験値が高く
机上の空論に捕らわれることが無い、
実践的で結果の出せるゴルフ指導者になれる資質を持っている、
という事です。

もちろん全てがそうとは言いませんが、クラフトマンと言うのは
ゴルファーのクラブの見立て(クラブ選び)をするわけで、
見立てをするにはクラブのメカニズムを理解している必要があるのは当然ながら、
ゴルファーのスイングを見抜く眼力も必要になってきます。

そして、レッスンプロなどは指導してなかなか結果が出なくても
レッスンプロと言う
「肩書き」
があるので生徒を言いくるめる事が出来ますが、
クラフトマンと言うのは
「クラブ合わない」
と言う
お客さんの一言で終わりです。

それで信頼を失い、お客さんが離れてしまいます。

ですので、その
「見立て」(クラブ選び)
を絶対外さぬよう、日頃から様々な失敗や成功を繰り返して経験を積み、
その理論を研ぎ澄ませながら精進しているのです。

そして、
多くのゴルフ理論では上達において最も大事なことを伝えていません。

ゴルフの上達において最も大事なこと…

それは、
自分のスイングを正確に把握する
事です。

自分自身のスイングを正確に把握していれば、

・なぜ自分は飛距離が出ないのか
・なぜ自分は安定感が無いのか
・なぜ自分は好不調の波が激しいのか
・なぜ自分はダフるのか
・なぜ自分はシャンクしてしまうのか
・なぜ自分はスライスしてしまうのか
・なぜ自分はフックしてしまうのか
・なぜ自分は球が低いのか
・なぜ自分は球が上がり過ぎてしまうのか
・なぜ…

と言った、
問題点の根本的な原因を把握する事が可能となり、
更には

・自分の場合は、どんな練習をしたら飛距離が伸びるのだろうか
・自分の場合は、どんな練習をしたら安定感が出るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらダフリがなくなるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらシャンクが防げるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらスライスが直るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらフックが直るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたら球が上がるようになるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたら球を抑えることが出来るのか
・自分の場合は…

と、
自分にとって最適な練習方法が実践出来るようになります。

これは今までのような

「飛ばす為にはこのような練習をすべき!」

と言った、
自分に効果のあった練習方法や理論を教える押し付けがましいものではなく、

「あなたの飛距離が出ないのはこれが原因だから」

「あなたが飛距離を伸ばす為にはこの練習をするべき」

「あなたが真っ直ぐ飛ばないのはこれが原因だから」

「あなたが真っ直ぐ飛ばす為にはこの練習をすべき」

といった、
個人の状態に合わせた練習方法を実践する事が出来るようになる、と言う事です。


それは、
スイング理論の核心」を理解することで、
自分で自分のスイングを正確に把握し、
自分で自分にとって最も効果のある練習方法が実践出来るようになるのです。


「練習してもなかなか上達できない辛さは誰よりも私が知っている。
 私の様な遠回りをしない為にも、この「スイング理論の核心」を
 上手くなりたいと願う全てのゴルファーに伝える事は出来ないだろうか…」


次第にそう考える様になった私は、
スイング理論の核心を用いた上達法を一冊のマニュアルにまとめ上げ、
”その全て”を公開することを決意しました!





詳しくはこちら!


マクレガーゴルフ

マクレガーゴルフは、1921年創業のゴルフ用品の開発製造及び販売、輸出入を行なうスポーツ用品メーカーです。カジュアルウエアの基本というべきコーディネイト ファッションを初めて日本に紹介したのがマックレガーブランドでした。MACTEC NV-NXR Series | NV-NXR ドライバーの最大の特長は「加速するヘッド」。
マクレガーゴルフ
いつも通りのスイングスピードで振ってもヘッドが加速を重ね、インパクトで最速に達し、最大パワーでボールを打出して最大飛距離を実現します。 いままでにないアプローチでのヘッドスピードの最大化を可能にし、誰もがまるでプロのスイングのようなヘッドの動きを実感できます。ヘッド構造は、マックテック史上最大の体積460cm3の構造になっています。MACTEC NV-NXL Series NV-NXL Driver Ladiesは、430cm3のヘッドを生かした軽量化設計でラクに振り抜け、パワーロスを最少にして、スイングのチカラを無駄なく飛距離に変えることができます。

レディスクラブは澄んだ打球音、カラーリング、フィーリングなどすべて女性の視点から専用に設計されているクラブです。マクレガーゴルフの契約選手に藤田幸希プロがいます。ドライバーはNV- NXRに替えて10〜15ヤードの飛距離アップに成功。マグレガー「マックテックNV-NXシリーズ」の飛びと安定感が、彼女のゴルフを強力にバックアップしています。


詳しくはこちら!


ゴルフクラブ等を激安で購入する方法

この方法は非常にカンタンですが、クラブ、キャディバック、ボール、
シャフト、ゴルフシューズ、ゴルフ小物等、「ゴルフ用品全般」
を激安で購入できます。

業界人の私が言うのですから間違いありません。

しかも、メーカー品質保障やアフターサービスまで付いています。
もちろん新品です。

クラブをある程度安く購入する方法を知っている方はいるかもしれませんが
「ゴルフ用品全般」
を激安で購入する方法を知っている方は少ないのではないでしょうか。

ちなみに国内ナンバーワンブランドのドライバーを「この方法」で購入すると
通常実勢価格よりも26610円安く購入出来ます。
(2007年1月3日時点)

※「通常実勢価格」とは定価ではなく、店頭の売価です。

ゴルフの上達においてクラブ選びは必要です。
もし、あなたがあまりに合っていないクラブを使用しているようでしたら
「この方法」でクラブを激安購入し、
効率的な上達を実現して下さい!



詳しくはこちら!


「ゴルフ」の趣味を活かして月3万円の副収入を得る方法

この方法は自宅で作業が出来、
1ヶ月に作業する時間は2時間程度です。

しかも拍子抜けする程カンタンに実行できますし、
3万円以上の副収入を得ることも可能です。

ゴルフ上達マニュアルを手に入れて効果的な練習方法や
自分に合ったゴルフクラブが分かっても、
ゴルフの練習やコースのラウンド、クラブの買い替えには
お金が掛かります。

せっかくゴルフ上達マニュアルとクラブフィッティングリストが
あるのですから、
この「ゴルフの趣味を活かして月3万円の副収入を得る方法」で
副収入を手に入れて、月のラウンド代や練習代、
クラブ買い替え代に当ててゴルフ上達に励んでみてはいかがでしょうか。



詳しくはこちら!


クラブフィッティングリスト

ゴルフ用品
37メーカーよりあなたにマッチしている道具を、
具体的な根拠を元に選択することが出来ます。

このリストを活用することにより

「買ったは良いけど全然合わなかった!」

と言う事が減少し、無駄な買い替えが減る事で
クラブ購入費用を節約出来る様になる事でしょう!



詳しくはこちら!


自宅でボールを打たずに出来る、簡単だが効果的な練習法

「自宅で出来る練習」と言えば何を思い浮かべるでしょうか?
真っ先に浮かぶのは「素振り」だと思います。

この練習法でも素振りは行ないますが、その意味合いが少し違います。
素振りは良いスイングだ」などと言う方がいますが、
実は素振りは良いスイングではありません。
これは自信をもってハッキリと言える事なのですが、
良いリズム」であっても「良いスイング」では無いのです。

多くのゴルファーはここを勘違いしています。

それも「素振りは良いスイングだ」などと言う人間がいるからですが…

素振りと同じスイングでボールを打つと
どんなボールが出るか知っていますか?

私は良く知っています。

なぜなら、現場で見てきたゴルファーの素振りの100%が
ある状態になっているからです。
その中にはプロや研修生、地元トップアマもいましたが例外は
1人もいませんでした。

この練習方法は単なる素振りとは違います。

一見地味ですが、
地味な動きとは裏腹に効果的なので是非実践して下さい!



詳しくはこちら!


パター練習法

私の勤めていたゴルフ場では、スコアを競うニギリの他に、
「パター戦」というニギリも行なっていました。

これは、文字通りグリーン上でパターだけでニギリを行なう事です。

スコアで勝てなかった時代の私は、せめてパター戦だけでも勝って
少しでもニギリ代を取り返そうと、必死になって編み出した練習方法です。

パター練習の1番の問題は
「飽き易い」
事だと私は考えています。

しかし、この練習法を実践すれば例え1時間であろうとも、
時間を忘れる程にパッティングに集中出来る様になります。
(実際、私は毎日1時間以上行なっていました)

パターにおいて、集中力は非常に大事だと考えています。
この練習法では、細かいメカニズムは置いといて
集中力を高める事だけに焦点を置いています。

実際、この練習法の効果は絶大で
パター戦だけは鬼の様に勝利を重ねました。

そのシンプルだが効果絶大なパター練習法を公開します!



詳しくはこちら!


一週間実践して20ヤードアップ!

まず、スイングについてすごく細かく書かれていて、その内容の多さにすごく
驚きました。

この11月から研修生になるのですが、研修生といってもレッスンスクールに
行くわけではないので、ずっと誰かに教わるわけではありません。
自分で練習し管理してかないとダメなわけです。
そういったときにこの上達法は活用できると思います。

私はゴルフ歴1年半でスコアも100切ったことがありません。
それはドライバーで打ち出す球が曲がってOBになるからとパットが原因です。
アウトサイドインの軌道でスライスで飛距離は230ヤード飛んだらいいほうで、
真っ直ぐ飛ばすため一般的な本・雑誌ヒントになるようなものは読みまくり
実践してきました。

ですが、本・雑誌はアウトサイドインの軌道でスライスするから原因は
こうだからという一方的なものでしたが、この上達法は違います。

いろんなタイプがあり、そのタイプを自分で知り、修正法まですごいページ数で
詳細に書かれています。

この上達法により、自分のスイングを細かく知る大切さ。
そして自分に合ったスイング修正・的を得た練習が大事なこと思い知らされました。

私がこの上達法を入手して約1週間実践しました。
その結果250ヤード飛ばすことが出来ました。

この上達法を手に入れてる人・手に入れようとしてる人。
まず、妥協しないこと。わからないままにしないこと。
そして実行してください。
スイングで悩んでる方や初心者の方にも、おすすめです。

研修生になってからも実行し、ご報告したいと思います。

(徳永様  平均スコア100以上  ゴルフ暦1年半)




詳しくはこちら!


もっと早くこの理論のイロハを知っていれば

今までのレッスン書や雑誌にはない又素人には到底気づかない
スイング理論に驚きを覚えました。

○○の解説には「これは!」と思う点が随所に出て来て吸い込まれる様に
熟読してしまいました。
自分のスイングはもとより友人のスイングを当てはめながら解説を読むたび、
「ここはっ!」、「だからスライスが出るのか」、「もっとこうした方が」と
気づく点が多く、ワンランク上の練習が出来るようになりました。

なぜ今までのレッスン書や雑誌ではワンランク上の練習が出来なかったと
考えたのですが・・・

倉木さんのマニュアルには、
「このスイングはドロー、このスイングはフェード」
と書いてあるのでは無く、
「このスイングだとこんな癖があり、○○がこうで○○が結果的にこうなり
だからこう言う球になる。」
と理由付けがあるので納得しながら練習が出来るようになったと思います。
もっと早く倉木さんのスイング理論のイロハが分かっていれば・・・
これからこのマニュアルを参考にしながら更なる上達を信じ
日々努力していきたいと思います。

夢は県アマ出場!!

(宇都宮市  gorufuku様  40歳  JGAハンディキャップ 9.1 )



詳しくはこちら!


もっとゴルフを上手くなりたい!

私はゴルフを始めて約10年ほど経ちますが、今までレッスンというものを
一度も受けたことがありません。
そのためビデオや本は何十冊、雑誌を含めば何百冊と読みました。
今でも家には20冊位のレッスン書があると思います。
そんな私ですが、ここ2年位全く本や雑誌は全く買っていません。

「もっとゴルフを上手くなりたい!」

といつも思っていますが、
本や雑誌をいくら読んでも上達しないと分かったからです。
書いてあることはどれも正しくもあり、間違いでもあるのです。
所詮私のスイングも見ずに書いてあるのですから
当たり前と言えば当たり前ですよね。
スライスに悩み、次はフックに悩み、最近は飛距離が欲しいと、
私の悩みも10年でいろいろ変わってますから。

が、そんな時に知ったのが倉木さんのメールマガジンであり、
この「驚異のゴルフ上達法」です。

「スイング思考編」を読んだ時にビビビときました。(笑)
「これは今までの本や雑誌とは何か違うぞ」
と感じたのを覚えてます。

胸のつかえが取れたと言って良いのか、心の中で「そうそう、そうなんだよ!」
と思って気持ちよく読ませて頂きました。
自分のスイングを正確に把握する」ことの大事さを痛感しました。
私もビデオ撮影はやる事があるのですが、それだけではまだ足りないんですね。それは「完成版」を読めば本当の自分のスイングを知り、
より正確に修正できるんですね。

修正だけでなくさらに高度なスイングに近づけると思います。

○○の○○をこと細かく説明してあります。
そして極め付きは、最新のギア(ヘッド、シャフト)の特性を説明してあるので、
現在使用クラブが自分に合っているのかが分かってしまいます。
今まで読んだ本や雑誌やビデオにはありませんでした。
倉木さんすごいです。
ありがとうございました。

(hiro様  41歳  平均スコア85)



詳しくはこちら!

インフォカートと無料ブログで稼ぐ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。